プノンペン自然公園 「ジオパーク」 Home Page

あなたは 5621 人めのお客様です!

最新の状況はこちらをご覧ください。(2016年12月)

PC


ご挨拶 2009年7月12日篠原勝弘前大使ご夫妻を始め中原憲一前日本人会長 JICA、NGOの多くの方々に記念植樹をして戴きました。 改めまして厚くお礼申しあげます。
このジオパークホームページに「その後の植樹」をご報告したく企画した次第です。
また私が所属しておりますCAMCAL Co. Ltd.の支援をいただきながらオーベーコム ライオンズクラブの活動状況を報告したい次第です。

ジオパーク主催者
神崎紘邇


主催者からのお知らせ(最新:2017年12月)

2017 年も残すところ僅かになって来ました。
皆様にはお元気でこの一年を過ごされたことと存じます。

ジオパークのH/Pも2010年から始めて来年は9年になりますした。

2017年12月のお知らせ詳細はここをクリックしてください


「ジオパーク」の由来

ジオパークの「ジオ」は私の孫の名前、爾煌(じお)に因んで名付けました。孫は今年3歳になります。
私がプノンペンに公園を作るとき家内に名前を付けてくれと頼んだら、即座に「爾煌パーク」と言われました。

「何故ジオ?」
「孫もカンボジアに興味を持ってもらうため」

確かに子供達はカンボジアに関心を持つ事があっても長い将来は続かないでしょうが、孫が興味を持ってくれるとありがたいと思い賛成しました。
この名前は日本にある公園Geological Park(ジオパーク)にも通じます。

今になって、私の想いを込めるのにこれほど相応しい名前はなかったと思っています。
この名前が私の孫に、またカンボジア人や日本人だけでなく世界のみなさんに永く記憶され、親しんでいただけることを願っています。